夢って何だろう?


夢って何だろう?の夢とは、目標とかの夢ではなくて、眠りについたときに見る夢です。
夢はよく見る方だといえます。でも、半分くらいは見たことすら忘れていますが。
夢は脳が作り出す現象なのでしょうか?普段、意識していることが夢になるのでしょうか?

私がよく見る夢に、空中を飛ぶ夢がありますが、それは現実から逃避したいのだ、とか
高い目標があって達成しようとしている、とか言われます。吉夢なら何でも良いですが。
それにしても、空中を飛ぶ夢はふわふわと自由にどこにでも行けてワクワクしますよ。

面白い夢では、クマとジャンケンして負けた方がおんぶして歩き、またジャンケンをする。
という夢です。170センチくらいのがっしりした黒っぽいクマと私がジャンケンをします。
クマが、「うぉーっ おー おい!」と私とジャンケンをするのです。
最初の方は私が勝ち続けて、何度もクマにおんぶして歩いてもらいました。
ところが、ついに私がクマに負けてしまい、クマが喜んで私の肩に両手を乗せてきました。
私はとても可笑しくなり、笑いながら「無理!無理だ!おぶれないよ。」と言ったところで
目が覚めました。目が覚めても、クマの背中の毛のゴワゴワ感が残りました。

凄い夢も見ました。仕事で行き詰まって、それこそ、寝ても覚めても悩んでいた事が、
夢となって現れたのです。私が解決できない問題を、夢では見知らぬ男性が、その問題を
次々と解決していくのです。見知らぬ男性から、夢の中で解決法を教えて貰ったのです。
現実で私は、夢の通りに実行して、問題を見事、解決できたのです!

恐ろしい夢や悲しい夢は目覚めたあとも、良い感じはしませんね。
鬼婆と戦った夢では、私が鬼婆を思い切りキックしましたが、
現実では寝ぼけながら両足で蹴りをしたため、ベッドが揺れて目が覚めました。

夢は本当に不思議です。今夜も素敵な夢が見れますように。



Copyright © きらきら星の生まれて初めて日記 All Rights Reserved.