花婚式


8月24日、私たち夫婦はめでたく花婚式を迎えました。
花婚式は結婚満4年で祝うものです。まだ、私は新婚のつもりでいますが。

私たちはシニア婚で、出会いがとても遅かったものですから。でも、今が幸せ満開です。
というのも、私は子供相手の仕事なので、男性には縁がなく、
ぼんやりと過ごしていましたら、いつのまにかシニア世代になっていました。

人生はわからないものです。ちょっとしたきっかけで今の夫に巡り合うことができました。
性格も価値観も正反対の二人です。
共に独身時代が長いだけに習慣というものが出来あがっています。
しかし、もう大人ですから、そんな違いも楽しみながら、二人で仲良く進んでいます。

花婚式には、食卓用・花柄トレーの色違いを購入して、朝晩の食事で使用しています。
トレーは華やかなので、食べ物を引き立て、あと片付けもトレーごとできて楽ちんです。

実は、花婚式に何を用意するかで、夫と少しもめました。
私は「お揃いの花柄ホームウェアがいい!」、夫は「そんなの着ない、鉢植えがいい!」
私は「二人は、植物を上手に育てられないから」、夫「実用的なものにしよう」

結局、花柄トレーで落ち着き、チョコレートバニラケーキも買ってお祝いしました。
私たちは、結婚した年は入籍だけを行いました。
1年目の紙婚式の時に結婚式を挙げ、和紙で式次第を手作りしました。
2年目の綿婚式には色違いのバスタオル、3年目の皮婚式にはお財布を記念に揃えました。

「一緒になるのが遅かった分、いろいろ思い出を作っていこうね」と、夫と話しています。
来年は木婚式です。年を取るマイナスイメージを、年を重ねる喜びに変換できています。



Copyright © きらきら星の生まれて初めて日記 All Rights Reserved.